トンコハウス・パブリッシャーズは、米国カリフォルニア州バークレーに本拠地を置くピクサー出身の堤大介/ロバート・コンドウが2014年に創業したアニメーション・スタジオ『TONKO HOUSE』の版権管理を主とした業務とする会社で、2019年に石川県金沢市で設立されました。このたび、トンコハウス・パブリッシャーズでは金沢市が推進するOUTSIDER ART事業に共感し、本事業に参加するアーティスト達が、将来的にアートで自立することを目的とした支援プロジェクトを企画させて頂きました。

プロジェクトの第一弾は、金沢市を拠点に食農事業を展開するOPENSAUCEとのコラボレーション事業として、注目の商業施設であるクロスゲート金沢に2020年8月開業予定の飲食店舗『FOODCLUB』で使用するドリンク用のコースター絵柄に採用し、アウトサイダー・アートの認知向上と作品そのものを楽しんでもらう施策を展開します。個性豊かな10作品の展開を予定しており、順次追加されて参りますので、どうぞお立ち寄り頂ければ幸いです。

※お使い頂いたコースターは無償でお持ち帰り頂けます。

こちらでは法人および飲食店様からの注文を受付いたします。
一般の方への販売は改めてご案内をさせて頂きます。

ご注文はこちら

また、本事業に共感して頂いた他の飲食店様からのオーダーにも対応して行くことで、アーティストにはコースターの売上から作品使用料のロイヤリティを分配し、本事業を持続可能なアート支援活動として継続して参ります。


TONKO HOUSE PUBLISHERS, Inc.